【研究会掲示板】2024年3月1日 (第17回)参加者募集 ~生成AIによるコンテンツの活用~

 昨年は、全世界的に、ChatGPTに代表される生成AIのポテンシャルが認識されることになりました。  生成AIの可能性・有用性が一気に認識され始めました。これまでは残した「文書・記録」をうまく「活用する」という側面、つ […]

続きを読む
文書情報マネージャー Slack会員向け  WEB勉強会開催 3/7 「文書情報流通のための基本要素定義ガイドライン」

 JIIMAのサイトに「文書情報流通のための基本要素定義ガイドライン 第1.00版」が文書情報管理委員会から公開されているのをご存知ですか。機関誌IM 2024年1・2月号でも関連記事が掲載されています。  「読んではみ […]

続きを読む
文書情報マネージャー認定セミナー アップデートセミナー開始

~受けて終わりではなく、最新のセミナーも受講できます~  2013年から文書情報マネージャー認定セミナーを開始し、10年を超え継続開催しております。本セミナーでは、これまでの理論、技術、事例にとどまるのではなく、そのコン […]

続きを読む
デジタルで記録を残す。今、必要なアクセス権設定とは!

 いよいよ、電子帳簿保存法 電子取引データの電子データ保存が完全義務化されました。実は、このインパクトはボディブローのように効いてきます。放置すると紙原本と電子データ原本を管理する仕組みを社内で2重に持つ必要があるからで […]

続きを読む
羽田空港事故 管制との交信記録は保全されているのか?

 2024年1月2日午後6時前。羽田空港に着陸した日本航空516便が、その直後に海上保安庁の航空機と衝突し炎上しました。日本航空機の乗客、乗員は全員避難できたものの、海上保安庁の機体については、機長は救出できたものの他の […]

続きを読む
文書情報マネージャー研究会 次回のテーマは「生成AIによるコンテンツ管理の活用」2~3月を予定しています。

 あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。  昨年は、日本の文書情報管理において、大きな転換点であったのではないかと思っています。  電子帳簿保存法 電子取引データの電子保存義務化のお陰で、記録には、改 […]

続きを読む
「ダイハツ自動車危機! 長期にわたる認証申請における不正」~ 文書情報管理にできることはあるか! その2 ~

 2023年12月20日夕方、ダイハツ工業が車両の安全性を確認する衝突試験で不正をしていた問題で、親会社のトヨタと共同記者会見を行いました。会見の中で、1989年実に34年前にも認証試験で不正を行っていたことが語られ、そ […]

続きを読む
「ダイハツ自動車危機! 長期にわたる認証申請における不正」~ 文書情報管理にできることはあるか! その1 ~

 2023年12月20日夕方、ダイハツ工業が車両の安全性を確認する衝突試験で不正をしていた問題で、親会社のトヨタと共同記者会見を行った。会見の中で、1989年から実に34年前にも認証試験で不正を行っていたことが語られ、そ […]

続きを読む
ChatGPTに尋ねてみた。「文書管理をすることは、目的ですか? 手段ですか?」

生成AIが、今注目を集めています。そこで、文書管理についての基本的なことをChatGPTに尋ねてみました。 1.質問 ”企業にとって、文書管理をすることは目的でしょうか。”   ◇ChatGPT 回答   ”企業にとって […]

続きを読む
「eシールに係る検討会 中間取りまとめ(案)」に対する意見募集中

 2023年12月12日、総務省から「eシールに係る検討会 中間取りまとめ(案)」に対する意見募集がありました。募集期限は、2024年1月1日です。 e-シールについては、2023年3月16日の本ブログにて「電帳法時代が […]

続きを読む