電子帳簿保存法 電子取引 検索条件 大丈夫ですよね。新着!!

 今回は、電子帳簿保存法 電子取引の検索条件について取り上げます。  国税庁の電子帳簿保存法 電子取引のパンフレット(R3.12月改訂)では、検索機能の要件として、以下が示されています。 ・専用システムを導入していなくて […]

続きを読む
文書情報マネージャー認定者(株式会社エフ・アイ・エス)から、自社適用事例がJIIMAベストプラクティス賞を受賞しました。

「デジタルドキュメント2022ウェビナー」で、受賞事例発表のセッションがございます。是非、ご視聴お願いいたします。  いよいよ本日から、JIIMAのデジタルドキュメント2022ウェビナーが開催されます。期間は、11月30 […]

続きを読む
デジタルドキュメント2022ウェビナー 文書情報マネージャー認定員会提供のセッションもご視聴お願いいたします。

 いよいよ明日から、JIIMAのデジタルドキュメント2022ウェビナーが開催されます。期間は、11月30日まで。  文書情報マネージャー認定委員会も”委員会ナレッジセミナー”で、「経営者からの文書情報マネジメントのトップ […]

続きを読む
ランサムウェア猛襲 日本のBCP対策のレベルアップが必要

 2021年10月、徳島県のつるぎ町立半田病院がランサムウェア(身代金要求型ウイルス)の攻撃を受けてから約1年が経過しました。 そんな折の10月31日、大阪急性期・総合医療センターがランサムウェアの攻撃を受けて電子カルテ […]

続きを読む
【研究会掲示板】2022年12月(第12回) 研究会 参加者募集

 前回のISO 19475(文書管理-文書の保管に関する最低限の要求事項)に引き続き、今回は、文書情報マネジメントの一丁目一番地ともいえる記録管理のグローバル・スタンダードであるISO 15489を取り上げます。 講師は […]

続きを読む
神戸連続児童殺傷事件 裁判記録 全廃棄!! これからも紙文書での保管を続けますか?

 10月20日 ショッキングなニュースが神戸新聞から発信されました。「少年Aの全記録、裁判所が廃棄、神戸連続殺傷。」  神戸新聞によれば、『この事件は神戸市須磨区で1997年、小学生5人が襲われ2人が殺害された連続児童殺 […]

続きを読む
情報共有だけで、”暗黙知⇒形式知”は、進むのか?

 文書情報マネジメントの役目の一つとして、「技術・情報の伝承」と「知の創造」の役に立つということがあります。 ともすれば、「文書情報だけ共有すれば、事足りる。」と安心しては、いないでしょうか。  皆さんも「暗黙知」、「形 […]

続きを読む
インボイス制度準備中の方へ。 適格請求書の写しの保存も必要です。紙へ戻る必要はあるのか?

 インボイス制度のスタートは、令和5年10月1日に迫っていますが、皆さんは、どこまで準備が進んでいますか。  令和5年10月1日から登録を受けるためには、原則として、適格請求書発行事業者登録を令和5年3月31日までに登録 […]

続きを読む
【文書情報マネージャー認定セミナー受講感想】2022年9月分 その2

2022年9月開催の文書情報マネージャー認定セミナーについて、受講後の受講生の生の声をお届けします。(第2弾) ■商社、情報システム  内容はとても充実しており、とても満足しています。 セミナー内の説明で、自分が感じたり […]

続きを読む
2022年12月 文書情報マネージャー認定セミナー 受講申込受付中

 2022年12月文書情報マネージャー認定セミナー受講申込受付中です。  ZOOM WEB を使った2日間集中コースと、動画配信も利用する動画配信コースの2つのコースがあります。 (1)2日間集中コース(ZOOM)★受付 […]

続きを読む