出展申込済みおよび検討中の企業の皆様へ

日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)と日経BPは、2020年10月14日(水)~16日(金)に開催予定の

「デジタルドキュメント 2020」について、東京ビッグサイトでの通常開催を中止し、オンラインでの

開催を決定しました。

新型コロナウイルスの影響で停滞している企業活動促進の一助となるべく、本年10月の東京ビッグサイトでの

開催に向けてあらゆる可能性を検討して参りましたが、来場者、出展者ならびにすべての関係者の皆様の

安全を最優先に考慮し、「デジタルドキュメント 2020」は通常開催を見送ることにいたしました。

本年はオンライン開催に変更し、ニューノーマル時代の最新テクノロジーやビジネスモデルなど、ICT活用の

最前線に迫るとともに、メディア連携による情報発信力と拡散効果を最大限に活かし、全国各地から広く

経営・マネジメント層へのご来場を呼びかけ、オンラインならではのコミュニケーション機会の創出を

図ります。

 

デジタルファースト時代の情報マネジメント

政府は本年を「デジタル元年」と位置づけており、益々デジタル化、オンライン化が加速すると期待されます。

本年4月より大法人における税の電子申告や一部の人事・労務手続きの電子申請が義務化されますが

その後も個人向けおよび法人向けのワンストップ・サービスを始めとして、様々な施策が

デジタル・ガバメント実行計画で示されています。

このような環境の変化を踏まえ、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)では

「デジタルファースト時代の情報マネジメント」を今年1年間のテーマとして、セミナーや展示会で

文書情報マネジメントの進化した姿を訴求してまいります。

デジタルドキュメント2020では、電帳法対応、働き方改革、クラウドによる情報管理、コンプライアンス、

DX(デジタル・トランスフォーメーション)などのソリューションをお持ちのベンダー様から

展示会&セミナーのスポンサーを募集いたします。

皆様におかれましては、この機会を有効に活用され営業拡大に繋げていただくことを希望いたします。

 

公益社団法人日本文書情報マネジメント協会
理事長 勝丸 泰志

デジタルドキュメント2020
デジタルファースト時代の情報マネジメント
~企業変革の切り札!電帳法対応、働き方改革、DX~

開催期間

2020年10月12日(月)~10月23日(金)

開催方式

オンライン ※会期後もオンデマンドで配信予定

主催

公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)

共催

日経BP社

展示会への出展を希望される方はこちら(日経BP社Webへ)

Leave a Comment