コンピュータの出力からオンライン又はオフラインのいずれかで直接マイクロフォーム及び光ディスクを並行して構成する技術。 (JIS Z 6015:2016)

コンピュータの出力をオンライン又はオフラインで光ディスク上に構成する技術。 (JIS Z 6015:2016)

コンピュータの出力からオンライン又はオフラインで直接マイクロフォームに構成する技術。 注記:マイクロフォームは,マイクロフィルム形式及びマイクロフィッシュ形式の総称。 (JIS Z 6015:2016)   コ […]

線速度を一定とする光ディスクの回転制御。

CD-R/RWの特徴 CD-Rとはデータを一度だけ書き込めるCDで、いったん書き込んだデータは消去できない。容量は通常のCDと同じ650MB(音楽74分相当)と700MB(音楽80分相当)の2種類がある。 CD-RWは相 […]

デジタルデータを記録する媒体で、もともとは音楽レコードに代わるものとしてフィリップスとソニーにより開発された。直径12cmまたは8cm、厚さ1.2mmの円盤であり、記録可能な容量は650MBまたは700MBである。 CD […]