た行

追記形光ディスク

データが一度記録され何度も読み取ることが可能な光ディスク (出典:JIS Z 6015:2022の4.145)

続きを読む
デジタル-マイクロアーカイブ

アクセス性に優れたCD/DVD/HDDなどのデジタル保存媒体と長期保存性に優れたマイクロフィルムの双方の特長を活かし、それぞれを補完、共存する形で実現するシステム及び管理手法 基本的な利用方法は、法的証拠能力を強化した電 […]

続きを読む
電荷結合素子スキャナ

電荷パケットを集め、格納し、移動する能力がある感光性半導体デバイスを組み込んだスキャナ (出典:JIS Z 6015:2022の4.25)

続きを読む
タイムスタンプ

文書情報がその時刻に存在したことを確認できる時刻情報 文書の作成又は取得の際に、この時刻情報を付与することによって、作成又は取得時以降の意図しない改変の有無を検知することができる。 国税関係書類については、財団法人 日本 […]

続きを読む
タイル表示

電子画像を全く同じサイズで完全に連動する領域に細分化する方法 タイル表示は、多くの場合、工学系図面などの大きな画像で使用されるため、一度に解凍して使うのは僅かである。 (出典:JIS Z 6015:2022の4.137)

続きを読む
多機能光学ドライブシステム

追記形[WORM]及び書換え換形光媒体の両方を使用可能な光ディスクドライブ (出典:JIS Z 6015:2022の4.97)

続きを読む
タグ付き画像ファイル形式

続きを読む