2020年2月6日
公益社団法人日本文書情報マネジメント協会
R&Dデータ保存委員会

 R&Dデータ保存委員会は、製薬業界の研究施設、試験検査施設等において各種の測定機器から出力された電子データ(測定機器データ)を、再解析を前提として信頼性を保ったまま長期間に渡り安心して保存管理する方法を提示することを目的に活動を続けております。昨年4月に「測定機器データの長期保存ガイダンスv2.0」を発行しておりますが、今回はV2.1として、読みやすいように一部の表現を修正すると共に、併せて、対応する英訳版を発行する運びとなりましたので、ここにご案内いたします。

測定機器データの長期保存ガイダンスv2.1

測定機器データの長期保存ガイダンスv2.1(英訳版)