平成30年は明治150年に当たり、国や地方公共団体、図書館、公文書館等で「明治150年関連施策」として、デジタルアーカイブの公開が行われます。

JIIMAでは、デジタル化の専門職員を配置できない小規模な施設の皆様でも、貴重資料のデジタルアーカイブ作成に取り組んで頂くため、「小規模団体での簡易版デジタルアーカイブ ガイドライン」を発表いたします。

このガイドラインは、JIIMAのクレジットを表示して頂ければ、どなたでも自由にご利用して頂けます。

Leave a Comment