二つの規則的な模様の重なりによって生じる粗い模様。 (JIS Z 6015:2016)

記録メディアの運搬、保管時にメディアを守るケース。

メタデータはいわば「データについてのデータ」ともいえるもので、電子記録に関する技術データ、記録の構成と内部構造、記録の追加・削除・変更に適用される規則、またはコンテンツの解釈について記述するデータ等を指すものである。 I […]

タグ付き言語とも呼ばれるもので、文書の構造や見栄えなどすべてテキストファイルとして表現している。ソフトウェアによって全く互換性のないファイルフォーマットでは長期にわたる利用に不便であることから、「タグ」を使うことでデータ […]

マイクロフィルムに記録した文書。あらかじめ定められた取扱規程等に則り、通常業務の一環として「証明方式」により作成された場合は、紙文書と同等の法的証拠能力(形式的証拠力)があると理解されている。 撮影マイクロフィルムの他に […]

文書又は図面をマイクロ像として、極微粒子かつ高解像力のロール状フィルム文はシート状フィルムに記録したもの。 注記:記録方法として,例えば,デジタル文書を直接マイクロフィルムに記録して500年以上保存できる技術もある(JI […]

透明なシート状のフィルムの中に縦横に多数のマイクロ像が配列されているマイクロフィルムで、複数のマイクロフィッシュから個々のマイクロフィッシュを容易に識別できるよう、肉眼で読める大きさの文字や記号で必要事項が表示してある見 […]

マイクロ写真は、書類や図面を縮小してフィルム上に微小写真記録したものをいい、リーダーという拡大装置を使い拡大された画像を見読するか、リーダープリンターというプリント機能の付いた拡大装置で出力されたプリントを見読するもので […]

文書情報の保存中、媒体又は使用する機器が維持できなくなった場合に、媒体又は機器を更新する作業。 (JIS Z 6015:2016)   プログラムやデータの移行、変換作業のこと。データを記録している媒体の寿命が […]