画面解像度

続きを読む
可用性

システムが継続して稼働できる度合いや能力 高い可用性を持ったシステムのことをHA(High Availability)システムと言い、システムの弱いところを部分的に二重化したり、システム全体を二重化したりする。システムの […]

続きを読む
完全性

電子文書が確定的なものとして作成され、又は取得された一定の時点以降(原簿等追記型のものについては、追記した部分について、その追記した時点以降)、記録媒体の経年劣化等による電子文書の消失及び変化を防ぐとともに、電子文書に対 […]

続きを読む
画像変換

あるフォーマットから別のフォーマットに画像を変換する行為 (出典:JIS Z 6015:2022の4.70)

続きを読む
画像補正

電子化文書の画像品質を維持向上するために行う階調補正、エッジ強調などの画質の改善

続きを読む
可読性

元々保存されていたものを大幅に変更しても、元のコンテンツを変更することなく、保存された情報を一定期間にわたって一貫した方法で正確に再現するシステムの能力 (出典:JIS Z 6015:2022の4.159)

続きを読む
解像力

近接して配置された2 本の線又は文字を区別若しくは分離する光学システムの能力の数値表現 (出典:JIS Z 6015:2022の4.118)

続きを読む
解凍

圧縮ファイルの展開 (出典:JIS Z 6015:2022の4.36)

続きを読む
書換え形光ディスク

データの繰返し記録、消去及び新規のデータ記録が可能な光ディスク (出典:JIS Z 6015:2022の4.119) 代表的な書き換え形光ディスクとしてJIS X 6283に適合したCD-RW、JIS X 6248に適合 […]

続きを読む
可逆圧縮

解凍された画像が元の非圧縮画像と同一である技術 (出典:JIS Z 6015:2022の4.87)

続きを読む