「文書情報マネジメント概論」

編纂 木戸 修
平成29年10月 第1版発行
価格 3,000 円(税別)
送料 実費
発行 公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会

本書は、文書情報管理士の資格取得のために必要な知識が多く記載されています。特に今回の改定に当たり、従来の紙文書のみならず、電子的に取扱い、保管される電子文書や、電子メールからSNS、スマートフォンでの写真撮影に至るまで、最新の技術によって作られる情報の管理の方法や、そこで生じる利便性とリスクまでの幅広い分野を網羅しています。

第1章 文書情報マネジメントとは
第2章 ファイリングとは
第3章 電子化プロセス
第4章 文書情報の活用
第5章 文書情報の保存
第6章 文書情報の廃棄
第7章 リスクマネジメントとセキュリティ
第8章 コンプライアンスとアカウンタビリティ
第9章 プロジェクトマネジメント
第10章 法令・ガイドライン

※文書情報管理士検定試験において、第9章は、上級試験のみ試験範囲になります。