ショウ・セミナー委員会

担当理事 新妻 一俊 (にいつま かずとし)
委員長 平山 義一 (ひらやま よしかず)
委員数 8名

活動内容

JIIMAが主催する展示会及びセミナーの企画・運営

・デジタルドキュメント
・JIIMAセミナー
・トピックスセミナー(昨年度は、e-文書法の規制緩和、マイナンバー制度等、旬の話題がテーマ)

文書情報マネジメントに関わる旬なテーマをショウ・セミナーで広く発信し、業界全体の発展に寄与することが当委員会の役割です。そのために委員自らが日々文書情報に関する情報を拾い上げ、特に最近では昨今話題となっている「働き方変革」を中心に情報収集をしております。その内容をデジタルドキュメント、JIIMAセミナーの企画に結び付けて、出展者のビジネス創出ならびに来場者へ有益な企画を行えるよう努めてまいります。

広報委員会

担当理事 河村 武敏 (かわむら たけとし)
委員長 山際 祥一 (やまぎわ しょういち)
委員数 5名

活動内容

機関誌「IM」電子版の発行・先進事例、市場動向の紹介、セミナー要旨の公開

・規格、法令、技術の最新動向の解説と紹介
・JIIMAおよび各委員会の活動
・成果物等の公表 JIIMAホームページなどの広報機能の拡大

当委員会は、セミナーを通じて文書情報マネジメントに関わるさまざまなテーマを広く普及・啓発することを目的に活動しております。具体的には、5月、6月に東京・大阪、8月、9月はその他の地区(札幌、仙台、名古屋、福岡で実施実績)、10月にはデジタルドキュメントフォーラムでのセミナーを定例的に実施し、緊急を要するテーマについては、必要に応じて適宜トピックスセミナーを開催する方針です。講演内容は、有識者やスペシャリストをお招きして業界の最新動向・ビジネス事例を紹介いただくことや、ナレッジ系委員会の活動結果である有益なコンテンツを聴講者に提供し、文書情報マネジメントの普及・啓発を図ってまいります。

 

会員交流委員会

担当理事 野村 貴彦 (のむら よしひこ)
委員長 野村 貴彦 (のむら よしひこ)
委員数 18名

活動内容

・JIIMA会員間および非会員との各種交流に向けたイベントの企画・運営
・ビジネスマッチングの定例化による新しいビジネスを創出する機会の「場」づくりや有益なコミュニケーションの促進
・各社の企業見学や地方での交流会の開催
・会員相互のサービスや技術への理解を推進

2018年に「BPO委員会」を発展的に解消、会員間(維持会員・一般会員)および入会につながる会員外の一般企業・団体との交流を深めることで、文書情報に関する普及啓発の促進や課題の発掘を行うため「会員交流委員会」として組織化しました。