月刊IM2015年-目次
Print:
Online:
ISSN 0913-2708
ISSN 2188-3866
電子版

記事投稿要項はこちら

広告要項はこちら

2005年度目次へ 2006年度目次へ 2007年度目次へ  
2008年度目次へ 2009年度目次へ 2010年度目次へ
2011年度目次へ 2012年度目次へ 2013年度目次へ
2014年度目次へ 2015年度目次へ 2016年度目次へ
最新号目次へ    
 
月刊 IM2015年12月号目次
 
eドキュメントJAPAN2015レポート
クラウド・ビッグデータ時代の文書情報マネジメント
p.4
IMナレッジコンテンツ委員会

東京ビッグサイトで開催され17,000名もの来場者で賑わった10月のeドキュメントJAPAN2015。e-文書法改正やマイナンバー関連の機器・ソリューションが一堂に会した各社出展の全容を会議棟で繰り広げられた講演の概要を交え紹介します。


【ケース・スタディ】2015JIIMAベストプラクティス受賞事例
NEXCOにおける高速道路資料の収集と保管
3年に及ぶデジタル・マイクロアーカイブ
p.9
株式会社高速道路総合技術研究所(NEXCO総研) 寺沢 直樹

インフラ図面管理者必見!日本の道路の安全を支える技術関連資料の電子化とマイクロフィルム化による効率化・コスト削減、長期保存。組織の資料を一手に引き受けるNEXCO総研のデジタル・マイクロアーカイブの過程を綴ります。


【ケース・スタディ】
ECM導入で契約数50%増
スピーディな審査を実現した三井住友セグロス(ブラジル)
p.13
Hyland Software, Inc. 半田 淳子

保険証券発行時間50%短縮!人手に頼った管理を排除!ノンプログラミングで3か月の短期間でシステムを構築し、基幹システムとのシームレス連携を実現した事例を紹介します。


2015年文書情報マネジメント関連市場 「ユーザー動向調査」概要
電子化を視野にいれたエンドユーザー
p.17
JIIMA 長濱 和彰

マイナンバー収集業務の委託先を選定する場合の
安全管理措置チェックリスト
p.20
文書情報マネジメントセンター(DMC)委員会 野村 貴彦

【公文書管理シリーズ】
過去の失敗を教訓に「平成の合併」で歴史公文書を保存
磐田市歴史文書館
p.23
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
広島県立文書館寄託 山野村役場文書
相模原市立公文書館所蔵 鳥屋観測所の気象月報綴
p.26

2015年8月受験
合格おめでとう! 文書情報管理士からのひと言
p.29

もっと知りたい!! JIIMAの委員会・ワーキンググループ(WG)
第2回 文書情報管理士検定試験委員会
p.30

新資格「e-文書++」認定セミナーのおすすめ p.33

■コラム
晴天なれど遠霞 「ビートルに乗ろうか乗るまいか」
p.28
■ニュース・ア・ラ・カルト p.32
  • ● JIIMA「 e-文書++認定」でよりプロフェッショナルな人材養成
  • ● ISU仙台大会 被災地からの情報発信
  • ● デル8兆円で米EMCを買収
  • ● 安価な磁気テープシステムを販売 富士フイルム2016年にも
  • ● 韓国 紙証券が消える? 電子証券法制定案閣僚会議通過
  • ● 12回EASTICA 東アジアの最新アーカイブを議論
  • ● リコー 機能強化で改正電子帳簿保存法に対応
  • ● 各社ニュース
■新製品紹介 p.34
  • ● e-timing EVIDENCE 3161 for PDF Click
  • ● KV-S2087
  • ● DocuPrint M260 z
  • ● imagePRESS C10000VP
  • ● D-QUICK7
■IM編集委員から p.36
■書籍案内
取扱通達・Q&A全文掲載
適性事務処理要件による税務関係書類の電子化運用ガイドライン Ver.3
p.12
2015年12月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年11月号目次
 
【テクノロジー・スタディ】
未来への情報遺産を救う
劣化マイクロフィルムの修復技術
p.4
株式会社吉岡映像 吉岡 博行

「100年は保存できる」とされてきたマイクロフィルムも保存環境の問題によりメディア劣化が起こり得る。映画フィルムで培った修復技術を劣化マイクロフィルムに応用、その技術・修復方法のポイントを研究過程と併せて紹介します。


【ケース・スタディ】
保険業界における先進ケース管理
p.8
日本アイ・ビー・エム株式会社 三ッ谷 直晃

先進ケース管理(Advanced Case Management)という考えを業務に適用し、業務効率化を図る。定型・非定型業務も情報の集合体として案件単位で管理する先進ケース管理のノウハウを保険業界の例で考えます。


【講演録】2015年8月18日 e-文書法規制緩和 緊急セミナー
新しい取扱通達とQ&A解説
p.13
IMナレッジコンテンツ委員会 広森 順子

国税庁から発行された「電子帳簿保存法取扱通達」と「Q&A」。これを受けて緊急に開催された解説セミナーのJIIMA長濱和彰専務理事の講演を再現します。緩和された要件の解釈を取扱通達・Q&Aの項目に照らして解説しています。セミナーに寄せられた参加者からの質問と回答も必見です。


試験方法が変わります!
文書情報管理士検定 コンピュータ試験実施へ
p.18

2015年8月
文書情報管理士検定試験結果報告
p.20
文書情報管理士検定試験委員会 遠藤 治

【公文書管理シリーズ】
「みんなが足を運びたくなるような文書館」をめざして
図書館と連携する寒川文書館
p.22
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
寒川文書館寄託 大蔵自治会文書
p.25

JIIMA 委員会紹介(55期) p.27

もっと知りたい!! JIIMAの委員会・ワーキンググループ(WG)
第1回 文書情報マネージャー認定委員会
p.32

■コラム
晴天なれど遠霞 「顔で人間は分からない」
p.26
■案内板
機密抹消国際セミナー「 日米欧における機密抹消ビジネスの現状と将来展望」
p.31
■ニュース・ア・ラ・カルト p.34
  • ● eドキュメントJAPAN2015 規制緩和で電子化訴求
  • ● JIIMAベストプラクティス ユアソフト、NEXCO総研に授与
  • ● JHK・日本図書館協会 資料保存シンポジウムを開催
  • ● 韓国 公共施設の管理記録を民間施設で保存可能に
  • ● 米財務省 文書管理のポストを新設
  • ● NARA 電子記録の新しい記録管理ガイダンスを発行
  • ● 複写機・複合機出荷微増 JBMIA第2四半期実績発表
  • ● 関東・東北豪雨 常総市公文書・図書数万点が被害に
  • ● 京セラ ドイツの文書管理ソフト会社を子会社化
  • ● キヤノン 光沢や立体感を表現する質感画像処理技術を開発
  • ● 各社ニュース
■緊急地震速報の訓練にご参加ください p.35
■JIIMAニュース p.37
■IM編集委員から p.38
2015年11月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年10月号目次
 
【ケース・スタディ】2015JIIMAベストプラクティス受賞事例
領収書のスキャナ保存申請までの道程
決死の覚悟で乗り込んだ国税局は親切でした
p.4
株式会社ユアソフト 楢木 仁

既存のワークフローを生かしたシステムでスキャナ保存申請を成功させた(株)ユアソフト。国税局に確認しながら、法律要件のハードルを着実に乗り越えた領収書の電子化事例です。


【ケース・スタディ】
PFUが実践したオフィス移転と紙文書のスリム化
p.8
株式会社PFU 江上 伸一

文書管理の体制・ルール、電子化文書を活用できるシステムの構築‐基盤整備を徹底的に行うことで紙文書の9割をカット!効率的なワークスタイルとコストダウンが実現しました。


JIIMA特別セミナー「マイナンバー制度の概要と企業実務・準備」を聞いて
企業がやらなければならないマイナンバー対応
p.12
株式会社アピックス 川野 陽一

10月から配布されるマイナンバー、従業員のみならず取引相手や受託事業でも管理が必要になります。企業が策定しなければならない規程、運用ルール、安全措置をマイナンバーセミナーを聴講しまとめました。


【連載】
非構造化データの活用B
業務への活用事例
p.15
富士ゼロックス株式会社 酒井 公希

文書情報マネージャー 認定者からのひと言 p.20

「公文書管理法5年見直し」について
公文書法見直し研究会を聴講して
p.21
法務委員会 公文書WG

公文書管理法の施行5年を前に文書・記録管理の研究者と関係団体が一堂に会してまとめた12の提言とは。公文書管理の課題とその解決に向け繰り広げられた合同研究集会での模様をJIIMA法務委員会がレポートしました。


【公文書管理シリーズ】
歴史の証として開かれた公文書館をめざす
沖縄県公文書館
p.24
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

案内板
ITC Conference 2015
p.17

案内板
国立公文書館「友の会」会員募集
p.23

■ニュース・ア・ラ・カルト p.28
  • ● JIIMAベストプラクティス賞にユアソフト、NEXCO総研が受賞
  • ● 取扱通達・Q&A解説セミナーで相談・質問殺到
  • ● 文書情報管理士検定試験に534名受験
  • ● 各標準への適合性を検査するソフトウェアのポータル開設
  • ● 韓国 電子保証に関する民法改正で懸念される大混乱
  • ● 文書保存0(ゼロ)を目指すコニカミノルタBJ事業戦略
  • ● ハイランド ECMリーダーと評価
  • ● 各社ニュース
  • ● 訃報
■コラム
晴天なれど遠霞 「顔に責任が持てません」
p.30
■新製品紹介
● ST ViewScanV
● imagePROGRAF iPF850
p.31
■IM編集委員から p.32
2015年10月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年9月号目次
 
【解説】
e-文書法 税務関係書類のスキャナ保存大幅な規制緩和に関する
電子帳簿保存法 取扱い通達について
p.4
JIIMA理事(法務委員会担当) 石田 敏

規制緩和された税務関係書類のスキャナ保存。新たな要件に沿った運用と管理方法とは?「事務分掌の範囲」「タイムスタンプの役割」「検査体制の確保」etc…7月に公表された「取扱い通達」「Q&A」から要点をピックアップしました。


【提言】JIIMA平成28年度税制改正要望
国税関係書類の電磁的記録による保存
携帯端末による記録容認など
p.8
公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)

【ケース・スタディ】
東大図書館の蔵書デジタル化トライアル
「知の活用」を支援するために
p.11
東京大学附属図書館 守屋 文葉

新図書館計画を始動させた東京大学附属図書館。その一環として進められた「大学教員著書のデジタル化」。非破壊高速ブックスキャナを使用したスキャンの実際と、これらデジタルコンテンツを活用した研究・教育的試行「知の森プロジェクト」の一端を紹介します。


【寄稿】
「電子契約」のさらなる普及に向けて
p.16
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) 大泰司 章

「紙」で行われてきた契約の面倒な手間とコストが一挙に解消?! 電子契約元年を提唱するJIPDECが取り組む電子契約のインフラ整備から電子契約のメリットと課題を探ります。さらなる普及に向けた電子署名の見える化、取引におけるID連携構想も必見です。


【連載】
非構造化データの活用A
文書活用のための情報処理技術
非構造化データ活用のための技術
p.20
富士ゼロックス株式会社 酒井 公希

JIS化されたISO11506 JIS Z 6018:2015 p.24
アーカイブ委員会マイクロメディアWG 原田 充治

【公文書管理シリーズ】
「ふるさとの記憶を未来へつなぐ」
廃校舎を利用した
常陸大宮市文書館
p.28
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
常陸大宮市文書館所蔵 香川敬三書簡
p.31

■コラム
晴天なれど遠霞 「神様が食べた?夫婦喧嘩」
p.15
■ニュース・ア・ラ・カルト p.32
  • ● 「規制緩和」TVでも
  • ● 税務関係書類スキャナ保存関連セミナー TBF・JBMIAらも開催
  • ● JIIMA第8回マネージャー認定セミナーに41名
  • ● ARMA東京支部が定例会 IT強化で法改正対応を講演
  • ● JIIMA マイナンバー実務を講演
  • ● ニチマイ ビジネスアーカイブの利点訴求
  • ● リコージャパン 帳票作成を効率化するシステムを開発
  • ● ScanSnap連携ソフトウエアでDocuWorksへダイレクト保存
  • ● 各社ニュース
■新製品紹介
● DocuPrint P260 dw
● CX-M1700
● KIP7770シリーズ/ KIP7970シリーズ
p.35
■新入会員紹介
● 有限会社ラング・エッジ
p.36
■JIIMAニュース p.37
■IM編集委員から p.38
■書籍案内
取扱通達・Q&A全文掲載
適性事務処理要件による税務関係書類の電子化運用ガイドライン Ver.3
p.7
2015年9月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年8月号目次
 
【考察】
スマートフォンによる立替払い領収書の
スキャナ保存プロセス
p.4
公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)

規制緩和で申請のハードルが低くなった税務関係書類のスキャナ保存。しかし電子化装置は「原稿台と一体型」のまま。モバイルワークが進んでいる今、JIIMAはさらなる要件緩和を国税に要望しています。領収書をスマホで撮影した場合の画像処理・業務フロー・コスト削減の効果を検証していきます。


国税庁承認! ISOスキャナ評価用テストチャート p.12

【寄稿】
デンマークのマイナンバー制度
p.14
文書管理プロジェクトマネージャ Jan Askhoej

いよいよ始まるマイナンバー制度。もたらされる利便性と懸念される事象を1968年から社会保障番号を導入している北欧デンマークの例から学びます。


【連載】
非構造化データの活用@
文書の変化と共に生まれる新たな価値
p.16
富士ゼロックス株式会社 大西 康昭・酒井 公希

リレーショナルデータベースとの連動が難しい「非構造化データ」。この非構造化データに最新の情報処理技術が加わると? 文書の新しい価値・可能性を事例と共に紹介します。


【公文書管理シリーズ】
情報公開条例と公文書館条例
同時に施行した先進自治体
川崎市公文書館
p.22
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
川崎市公文書館所蔵 旧支所・出張所(登戸村関係)旧蔵文書
p.25

【報告】
ISO TC171 Plenary 2015
統合文書管理規格 ISO19475/PDF ISO32000など
p.26
JIIMA 標準化委員会

■ニュース・ア・ラ・カルト p.20
  • ● 電子帳簿保存法 取扱通達・Q&A公表
  • ● 第8回国際アーカイブズの日 記念講演開催
  • ● JIIMA 文書情報管理士受験対策セミナーに183名
  • ● 北東アジア標準協力フォーラム 中国・青島で開催
  • ● 日本複写連 通常総会懇親会を開催
  • ● 情報端末フェスティバル2015 JEITA活動を報告
  • ● PFU IT Fair 2015でe-文書法対応訴求
  • ● 太陽誘電 記録製品事業から撤退
■コラム
晴天なれど遠霞「英国の優しくて複雑な人間関係」
p.29
■新製品紹介
● KODAK i2420/i2620/i2820
● imageFORMULA DR-C240
p.30
■新入会員紹介
● 株式会社立山システム研究所
p.31
■IM編集委員から p.32
2015年8月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年7月号目次
 
【JIIMAセミナー2015 講演レポート】
クラウド・ビッグデータ時代の 文書情報マネジメント
p.4
IMナレッジコンテンツ委員会 松井 一子/広森 順子

企業経営に関わる法律の改正や規制緩和。e-文書法、マイナンバー制度、電子帳簿、電子契約etc…。JIIMAセミナー2015で語られた今後のビジネスの方向性を各分野の専門家が分析、概要を分かりやすくまとめました。


【AIIM Conference 2015 レポート】
カオスを抱擁せよ
Digital Transformation:Embrace the Chaos
p.9
JIIMA ECM委員会 石井 昭紀

2015年3月、米国サンディエゴで行われたAIIM(Association for Information and Image Management)カンファレンス。電子化先進国の米国では今、何がトレンドなのか--米国ITベンダー等が集結して繰り広げた講演の数々をJIIMA ECM委員長が現地からリポートします。業界の方向性・市場動向、ユーザーが求める米国の新しい時代とは?


【寄稿】
高野山に眠る関東大震災犠牲者名簿
1万年タイムカプセル計画
p.14
溝上 卓也

7万人が犠牲となった関東大震災。その犠牲者氏名を記して保存する1万年タイムカプセル計画があった! いまなお高野山に眠る犠牲者名簿。90年前の技術者が駆使した保存技術と工程を、私財を投じて実行した永田秀次郎東京市長の思いと共に解説しています。


【公文書管理シリーズ】
先進的な提言で情報公開制度と公文書管理を
一体化した理想的なアーカイブズ
神奈川県立公文書館
p.20
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
神奈川県立公文書館所蔵 神奈川宿本陣 石井家文書
p.23

JIIMA 54回 通常総会・懇親会 開催 p.31

第55期 JIIMA事業計画 p.32

■コラム
晴天なれど遠霞 「当てにならない世論調査」
p.19
■ニュース・ア・ラ・カルト p.24
  • ● JIIMA 54回通常総会開催 法整備で活性化する活動
  • ● JIIMAセミナー2015 スキャナ保存規制緩和を中心に
  • ● 新公文書館建設の検討が本格化 候補地も
  • ● KIU 48期総会でビジネスチャンスを
  • ● アドビ Adobe Document Cloudで文書管理を支援
  • ● コニカミノルタ KONICAMINOLTAソリューションDay2015開催
  • ● 富士通フォーラム2015開催
  • ● 各社ニュース
■案内板
東日本大震災に関する書類・写真・動画の整理・保存講習会
p.25
■新製品紹介
● N7100
● DocuStation C3375 CS
p.28
■新入会員紹介
● GMOグローバルサイン株式会社
p.30
■JIIMAニュース p.36
■IM編集委員から p.38
2015年7月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年6月号目次
 
爆発的な市場拡大のチャンス到来
e-文書法 税務関係書類のスキャナ保存
大幅な規制緩和が実現 その2
p.4
JIIMA 専務理事 長濱 和彰

平成27年9月から実施されることが決まった電帳法スキャナ保存改正の財務省令第36号(平成27年3月31日付)。スキャナ保存の要件緩和がビジネスチャンスに! 国税当局と折衝を重ねたJIIMAだから言える要件の詳細と調査結果からみた市場の見通しを予測解説します。


【ケース・スタディ】
複製古文書作成による文化伝承活動
p.8
富士ゼロックス株式会社 吉田 謙一

重要文化財のカラー複製からはじまった富士ゼロックスの古文書複製事業。190点にも及ぶ古文書複製の紙・色・質感までにもこだわったゼロックス独自の緻密な再現技術を紹介します。


【講演録】2015年3月6日 JIIMA特別セミナー
牧野総合法律事務所 牧野 二郎弁護士 講演より
ついに動き出した政府 電子化へのうねり
企業に求められる電子化への規制整備
p.14
IM ナレッジコンテンツ委員会 広森 順子

牧野二郎弁護士がJIIMAセミナーで講演した内容を一挙公開。政府の「世界最新IT国家創造宣言」を背景にした平成27年の会社法、税法、マイナンバー、個人情報の保護の強化と活用の推進、会社の機密情報の保護、ボーンデジタルの利用推進の分析と将来を解説します。


【寄稿】
脚本をアーカイブする意義と今後のあり方(2)
p.19
一般社団法人 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム 石橋 映里

磁気テープを用いたアーカイブガイドラインの概要 p.22
JIIMA アーカイブ委員会 磁気テープWG

デジタルデータの増加に伴い市場が拡大している大容量磁気テープ。磁気テープアーカイブの入門編ともいえる内容は、サーバ管理者、ハード・ソフトウェアベンダーに限らず基礎的な知識として知っておくべき内容です。


【公文書管理シリーズ】
県史編纂から文書館へ
重要文化財公文書をアーカイブする
群馬県立文書館
p.25
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
群馬県立文書館所蔵 群馬県行政文書(国重要文化財)
p.29

新刊紹介
図書館資料としてのマイクロフィルム入門
p.11

■コラム
晴天なれど遠霞 「国民のイメージと大きな誤解」
p.31
■ニュース・ア・ラ・カルト p.32
  • ● 富士フイルム 世界最大容量1巻220TBの磁気テープを開発
  • ● キヤノンMJ医用画像外部保管サービスを開始
  • ● 富士ゼロックスホスティングサービスで文書管理システムのクラウド化を支援
  • ● コンカー 出張・経費管理業務のBPOサービスで業務提携
  • ● 新日鉄住金ソリューションズ 電子契約サービスを不動産賃貸業界へ導入
■案内板
情報端末フェスティバル2015
p.32
■新製品紹介
● imageRUNNER ADVANCE C3300シリーズ
● A3ブックエッジスキャナ FB6280E-SSP
p.33
■IM編集委員から p.34
ガイドライン販売のお知らせ
適正事務処理要件による
税務関係書類の電子化保存運用ガイドライン 20頁
2015年6月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年5月号目次
爆発的な市場拡大のチャンス到来
e-文書法 税務関係書類のスキャナ保存
大幅な規制緩和が実現 その1
p.4
JIIMA 専務理事 長濱 和彰

【ケース・スタディ】
札幌市における
文字情報基盤への取り組みとマイナンバー制度
p.9
ウイングアーク1st株式会社 小島 薫

【寄稿】
脚本をアーカイブする意義と今後のあり方(1)
p.13
一般社団法人 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム 石橋 映里

【連載】
ビッグデータと文書情報管理
第六回 最終回 ビッグデータ─業界への提言
p.17
株式会社日本能率協会総合研究所 菊池 健司

【公文書管理シリーズ】
着実な長期保存で市民財産を継承する
八潮市立資料館
p.22
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
藤沢市文書館所蔵 芥川龍之介 高等小学校時代の直筆原稿
p.25

【講評】
2015年2月文書情報管理士検定試験結果報告
p.29
文書情報管理士検定試験委員会 遠藤 治

文書情報管理士 合格おめでとう! 合格者からのひと言 p.31

文書情報マネージャー認定者からのひと言 p.32

JIIMAセミナー2015/JIIMA通常総会のご案内 p.35

■ニュース・ア・ラ・カルト p.26
  • ● e-文書法規制緩和 財務省令で正式通達
  • ● JIIMA スマホ撮影の領収書の原本破棄を要望 日本CFO協会も
  • ● 公文書管理法5年見直しについての合同研究集会2回目を開催
  • ● 首相JFK展示を鑑賞 公文書館の充実に努力
  • ● 綴りプロジェクト ボストン美術館所蔵の絵画を高精細複製
  • ● JIPDEC 民間企業とICカードを用いた電子署名ソリューションを開発、提供開始
  • ● 各社ニュース
■コラム
晴天なれど遠霞 「フィリピンの裁判にエーッ」
p.28
■新製品紹介
● 帳票電子活用ソリューション
● RICOH SP 6400シリーズ
p.33
■JIIMAニュース p.34
■IM編集委員から p.36
■税務関係 e-文書法規制緩和に関するJIIMA活動へ寄附のお願い p.27
2015年5月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年4月号目次
AIIM調査報告書
「紙との戦い2014」オフィス文書の動向
Paper Wars 2014 - an update from the battlefiel
p.4
コダック アラリス ジャパン株式会社 楢林 幸一

【寄稿】
これからの文書管理の傾向と導入
ワークフタイル変革時代の文書管理
p.9
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 馬場 貴志

【連載】
ビッグデータと文書情報管理
第五回 ビッグデータが抱える課題を考える
p.17
株式会社日本能率協会総合研究所 菊池 健司

【公文書管理シリーズ】
行政経営を支え、過去に学び未来を見つめる
久喜市公文書館
p.22
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
久喜市公文書館所蔵 旧公図
p.25

■案内板
「JFK−その生涯と遺産」展
p.20
■コラム
晴天なれど遠霞 「そしてミミがやってきた」
p.21
■ニュース・ア・ラ・カルト p.26
  • ● e-文書法 規制緩和セミナーに申込殺到
  • ● 阪神淡路大震災 関連文書を公開 神戸市
  • ● 内閣府 行政文書の管理に関するガイドライン一部改正
  • ● 新国立公文書館を歴史学習の場に
  • ● ECMサミット プロジェクト成功事例 現場での「勘所」をセミナーで
  • ● アーカイブ立国をめざして アーカイブサミット2015開催
  • ● NDL デジタルアーカイブの国際シンポジウムを開催
  • ● 申込業務を電子化できる新サービスを展開 トッパンフォームズ
  • ● 開発者向け「EVコードサイニング証明書」を提供開始 GMOグローバルサイン
  • ● 医療業界向けにCAPA対応文書管理を提供 富士ゼロックス
  • ● DNP 東京大学 世界最速レベルのブックスキャナの試行開始
  • ● 文書管理・情報共有システムの最新版を販売 住友電工情報システム
  • ● 各社ニュース
■新入会員紹介
● 日鉄日立システムエンジニアリング株式会社
● ソフトバンクコマース&サービス株式会社
● セコムトラストシステムズ株式会社
p.28
■新製品紹介
● リコーインタラクティブホワイトボードD5510
● オブジェクトスキャン1600
p.31
■JIIMAニュース p.32
■税務関係e-文書法規制緩和に関連するJIIMA活動へ寄附のお願い p.33
■IM編集委員から p.34
■ガイドライン販売のお知らせ
適正事務処理要件による
税務関係書類の電子化保存運用ガイドライン
p.20
2015年4月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年3月号目次
【ケーススタディ】
ECMによる執筆支援システムの開発と運用
「改訂3版P2M標準ガイドブック」開発プロジェクト
p.4
特定非営利活動法人日本プロジェクトマネジメント協会 古園 豊

第3回 現用公文書の管理に関する実態調査について
行政機関における電子文書の利用実態報告
p.10
法務委員会 村松 信雄

【公文書管理シリーズ】
新たな地域創造の拠点をめざす
芳賀町総合情報館
p.16
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【わが館のお宝文書】
芳賀町総合情報館所蔵 芳賀町小学校資料群
p.19

【連載】 ビッグデータと文書情報管理
第四回 国内の先進事例
p.22
株式会社日本能率協会総合研究所 菊池 健司

PDF関連規格標準化活動報告
PDF関連規格間の互換性確保とISO32000 Part2早期成立
p.29
標準化委員会 臼井 信昭

JIIMA 平成27年賀詞交歓会
飛躍の年を期待して
p.32

■ニュース・ア・ラ・カルト p.27
  • ● 新年の集い 各所で参加多数 経済の明るい兆し
  • ● e-文書法規制緩和 JIIMA緊急セミナー開催
  • ● 公文書管理法5年見直しについての合同研究集会開催
  • ● 韓国 印鑑証明書に代わる「電子本人署名確認書」の普及
  • ● 各社ニュース
■コラム
晴天なれど遠霞 「愛犬チャコのこと」
p.34
■新製品紹介
● Color 1000i Press
● ECOSYS P4040dn
p.35
■IM編集委員から p.36
■ガイドライン販売のお知らせ
適正事務処理要件による
税務関係書類の電子化保存運用ガイドライン
p.35
2015年3月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年2月号目次
【緊急発表!】
税務関係書類のスキャナ保存に大幅な規制緩和
平成27年度税制改正大綱で実施決定
p.4

【ケーススタディ】
e-文書法(医療)に対応した
治験関連文書の電子化を実現するクラウドシステム
治験業務支援システム カット・ドゥ・スクエア
p.7
日本医師会 若井 修治

【公文書管理特集】
歴史遺産と公文書の複合展示
地域資料のコンシェルジュをめざす
ふるさと府中歴史館
p.11
IMナレッジコンテンツ委員会 長井 勉

【経済産業省 26年度事業「統合文書管理に関する標準化」関連レポート】
ヨーロッパ文書管理調査
電子化が進むレコードマネジメント
p.15
日本レコードマネジメント株式会社 Jan Askhoej

ISO国際会議報告
統合文書管理規格 規格化推進 エディタ会議
p.18
標準化委員会 伊藤 泰樹

【連載】 ビッグデータと文書情報管理
第三回 海外の先進事例
p.21
株式会社日本能率協会総合研究所 菊池 健司

第6回 文書情報マネージャー認定セミナーを終えて p.24
文書情報マネージャー認定委員会 内田 俊哉

文書情報マネージャー認定取得者からの一言 p.26

世界で再評価されているマイクロフィルム 2
デジタルプリザベーションにおけるマイクロフィルムの役割
DCC報告書/ Digital Curation Reference Manual概要解説
p.29
コダック アラリス ジャパン株式会社 楢林 幸一

■コラム
晴天なれど遠霞 「救急車を呼ぶべきか」
p.28
■案内板 p.33
  • ● 「国立公文書館デジタルアーカイブ」についてアンケートにご協力下さい
■ニュース・ア・ラ・カルト p.34
  • ● e-文書法規制緩和でJIIMA 活動強化
  • ● NDL第25回保存フォーラムを開催
  • ● 出荷台数3%減 JBMIA 複写機・複合機の出荷台数を発表
  • ● 特定秘密保護法 12月10日施行
  • ● キヤノンMJ 伝票型一体ラベルでCO2削減
  • ● 各社ニュース
  • ● 訃報
■新製品紹介
● Ridoc Smart Navigator V2
● WUX6000
p.35
■IM編集委員から p.36
■JIIMA販売物案内
○ 適性事務処理要件による税務関係書類の電子化保存運用ガイドライン p.5
○ 国際規格ISO12653-3 スキャナ評価用テストチャート p.20
2015年2月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください
月刊 IM2015年1月号目次
年頭所感 p.4
公益社団法人日本文書情報マネジメント協会 高橋 通彦

【新春対談】 公文書管理の展望 p.6
公益社団法人日本文書情報マネジメント協会 高橋 通彦
独立行政法人国立公文書館 加藤 丈夫

【寄稿】 オープンデータで日本を元気に p.10
日本ユニシス株式会社 三浦 仁

アーカイブ用光ディスク製品認定制度始まる!
電子化文書を安心して活用できる社会を目指して
p.14
認証審査委員会 入江 満

【連載】 ビッグデータと文書情報管理
第二回 情報収集と分析における重要な役割とは
p.20
株式会社日本能率協会総合研究所 菊池 健司

u−Paperless国際カンフェレンス2014 p.24
ECM委員会 石井 昭紀

文書管理に関する35年間の取組みと今後の課題(2)
最後は電子文書管理
p.27
株式会社ファイリング技研 中西 勝彦

eドキュメントフォーラム2014 アンケート報告 p.32
セミナー委員会 森 真人

国税関係e-文書法規制緩和に関連したJIIMA活動への寄附のお願い p.37

■コラム
晴天なれど遠霞 「快適な入院生活」
p.17
■ニュース・ア・ラ・カルト p.26
  • ● e-文書法規制緩和をにらみJIIMA活動強化
  • ● 文書情報マネージャー/文書情報管理士 各地でセミナー開催
  • ● 1票1票が自然に開く ムサシ 投票用紙で開票時間短縮
  • ● コニカミノルタ ディスプレイ測定システムの国内取り扱いを開始
  • ● 文書の電子化 業務診断開始 富士ゼロックス
  • ● NRI 企業向けにマイナンバー管理サービスを提供
■新製品紹介
● OPEX AS7200i
● NeuraScanner
● MII-800 XL Plus
p.34
■JIIMAニュース p.36
■IM編集委員から p.38
■JIIMA書籍案内
○ 増補改訂e-文書法入門
○ これからの経営に求められる文書情報マネジメントのあり方 p.35
2015年1月号

閲覧は表紙画像をクリックしてください