昨年末に国税庁より周知依頼を受けた、電帳法の要件を満たさない会計ソフト使⽤の注意喚起と、JIIMA 電帳法スキャナー保存認証ソフトを啓発するため、3⽉2⽇午後に両国 国際ファッションセンターで特別セミナーを開催します。経理部⾨、IT部⾨の皆様のご来場をお待ちしています。

※「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度」に関しては、こちらをご覧ください。

● 無料 13:00開演(12:30受付開始)

13:00-13:40 
【特別講演】国税関係帳簿書類の電子保存について -その要件と利用上の注意ー
国税庁 課税部 課税統括課 課税企画官              山下 和博 氏

13:50-14:20
【主催者講演】JIIMA電帳法スキャナ保存ソフトの法的要件認証制度について
公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会 理事 文書情報管理委員会担当   太田 雅之

14:30-16:15
認証ソフトメーカーによる講演
・「PFU e-文書ソリューションのご紹介」 株式会社PFU
・「スキャナ保存をしっかりサポート!快速サーチャーGX Version 3.2のご紹介」 株式会社インテック
・「TKC証憑ストレージサービス(TDS)のご紹介」 株式会社TKC
・「電子帳簿保存法スキャナ保存制度対応 リコー製 文書管理システムの特長紹介」リコージャパン株式会社 

16:25-16:55
「電帳法スキャナ保存制度の運用について」
公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会 法務委員会 委員長 甲斐荘 博司

● 会場
国際ファッションセンター 11階
Room 115(定員 100 名)
東京都墨田区横網(よこあみ)1-6-1

●都営地下鉄 大江戸線 両国駅に直結で便利です
●JR両国駅徒歩6分

Leave a Comment