謄本

原本を正確に謄写し、原本と同一であることを証明した文書。
(= 裁判などに形式的証拠として提出できるレベル)