写し

作成者の意思に関係なく、原本を謄写しただけのもので、原本と同一という証明がない文書。
(JIIMA電子化文書取扱ガイドライン)